Medidata Medidata

Course

Medidata Rave RTSM:治療内容デザイン

Prerequisites

臨床試験の資材供給プロセスをデザインした経験を有すること

Overview

このeラーニングは、「デザイン」タブで薬剤(機器)・治療構成・投与因子・コホート因子・漸増規則の設定を作成するためのアクセス権を持つRave RTSMユーザを対象にしています。治療内容デザインに基づいて治療スケジュールを設定する方法についても学習します。

このコースには、確認テストが含まれます。コースの履修単位を取得するには、確認テストに合格することが必須です。

Course Type

eラーニング

Audience

Biostatisticians, Project Managers (Clinical), Study Managers, System Administrators (Clinical)

Duration

約15分

Languages

English, Japanese

Product

Rave RTSM

Training Units

N/A

コース概要 − Balance治療デザイン