認定

認定

メディデータ製品の習熟度の正式認定

メディデータプロフェッショナル認定プログラムは、Medidata Clinical Cloudでのロールに応じたスキルを習得した臨床試験担当者を認定します。このプログラムは、Medidata Global Educationのトレーニングプログラムと正式な認定プロセスで構成されており、メディデータのお客様(顧客企業社員と治験施設スタッフの両方)、メディデータサービスパートナー、メディデータ社員を対象としています。

認定に合格すると、名前入りの認定証書とカード(ともに電子媒体)が配布され、ビジネスの場で「Medidata Certified Professional」ロゴを使用できるようになります。認定は個人に付与され、社内あるいは業界でのステップアップ時に資格として利用できます。メディデータのプラットフォームを使用したベストプラクティスの適用に関するトレーニングを受講したプロフェッショナルのネットワークは拡大しており、治験依頼者および医薬品開発業務受託機関(Contract Research Organization;CRO)はその恩恵を受けることができます。取得可能な認定の詳細については、メディデータの担当プロジェクトマネジャーまたはcertification@mdsol.comまでご連絡ください。

*備考:完了したトレーニングあるいは取得した認定の記録をお探しですか?とても簡単です!修了証や認定証は、Medidata Clinical Cloudのユーザプロフィールから簡単にダウンロードできます。