Medidata Medidata

Edge eTMF

Rave eTMF

いつでも監査の準備ができています

他のeTMFソリューションでは、Medidata Cloudから自動入力される幅広いTMFコンテンツを提供することはできません。クラウドで一元化されたRave eTMFプラットフォームはRave Archive、SOP、CTMS、Strategic Monitoring、RTSM、Payments、Rave EDCと統合され、規制対象コンテンツから規制対象外コンテンツまで、業界で最もダイナミックで包括的なリアルタイムのエンドツーエンドのTMF管理プラットフォームを提供します。

監査準備と業務効率の向上

TMFファイリングの簡素化と合理化

Medidata Cloud内で統合されたRave eTMFは、臨床試験のライフサイクル全体のコンテンツとデータを組み合わせることで、試験開始を加速させます。Rave eTMFは、試験を最新の状態に維持することにより、直観的なダッシュボードと堅牢なレポート機能で試験の完全性、適時性、品質を可視化します。

連携のサポートと強化

Rave eTMFは、誰もが規制対象コンテンツと規制対象外コンテンツをシームレスに管理し、監査準備状況を積極的に維持できるようにするコラボレーションプラットフォームです。最先端のUXと自動化機能を備えた一つのアプリケーションで、簡素化されたマスターデータ管理、自動化、統合により、TMFライフサイクル全体を作成、保存、表示、編集、共同作業することができます。

包括的な検索機能

(コンテンツ、タイトル、および/またはメタデータに基づく)Rave eTMFの高度な検索アルゴリズムは、TMFの成果物を容易に、正確、そして堅牢に検索します。自動命名機能とメタデータによって強化された、標準化されたコンテンツの単一プラットフォームを提供し、規制対象コンテンツと規制対象外コンテンツの両方を簡単に検索および管理します。

Medidata eTMFによる研究開始の加速