Medidata Blog

強化された eCOA イメージキャプチャにより、自宅での臨床試験への患者の参加を拡大および改善

2022-08-04 - 3 min read
強化された eCOA イメージキャプチャにより、自宅での臨床試験への患者の参加を拡大および改善

臨床研究において、臨床現場以外で患者自身のデバイスから患者の写真やデータを収集することが一般的になりつつあります。Medidata eCOA (電子的臨床アウトカム評価) は統一プラットフォームの一部で、スポンサー、CRO、施設は幅広い治療分野において、患者や介護者が自分の端末を使って直接画像を収集できるようになりました。画像はその後シームレスに Medidata Rave Imaging に送られ、安全な保管、非識別化、レビューと評価のための適切な担当者へのルーティングが行われ、すべての関係者にとって合理的なエクスペリエンスが実現します。 

下図に示すように、eCOA Image Capture は皮膚科、感染症、筋骨格系・炎症性疾患、眼科など、多くの適応症で使用することができます。今日のモバイルテクノロジーは、症状やマイルストーン、治療法の遵守、ウェアラブルデバイスの適切な配置の確認、検査の測定値などを記録するために、患者が直接画像をキャプチャすることを可能にします。

Medidata eCOA Clinical Trial Image Capture Indications

患者が自身のデバイスから画像を撮影・共有し、レビューや評価のために適切な人物に安全に送信できるようにすることで、患者中心の分散型臨床試験(DCT)が実現できます。 

患者さんは、以下のようないくつかのメリットを享受することができます。 

  • 負担軽減: 患者さんや介護者が自分のデバイスを使って、どこからでも安全に画像を共有することができます。また、移動の負担や新たなデバイスの使用も必要ありません。 
  • エンゲージメントの改善: 患者さんは一カ所から簡単に治験にアクセスでき、治験スタッフとバーチャルに関わることができるため、診療所外でのエンゲージメントのタッチポイントを増やすことができます。

また、治験施設とスポンサーは、eCOAデータ収集の拡大により患者の臨床試験の旅路についてより包括的なインサイトを得ることができ、治験施設外でのデータ収集が容易になるという患者提供の画像によるメリットを享受することができます。eCOA Image Capture は Rave Imaging に直接接続されているため、治験施設とスポンサーは Medidata Rave EDC 内ですべてのデータを直接一箇所で管理できるという利点があります。この接続性により、安全かつコンプライアンスに準拠した画像の収集と保存が可能になり、インテリジェントワークフローにより、リモートレビューと評価のために画像が正しい担当者にほぼリアルタイムでルーティングされるようになります。また、スタッフが他の業務に専念できるため、サイトの負担も軽減されます。臨床試験への参加資格を得るために、患者が評価用の画像を提出することで、患者募集を強化することも可能です。例えば、過去6ヶ月間の心電図を証明する必要がある場合、参加希望者は簡単に画像をアップロードし、審査を受けることができます。

この追加の臨床試験データの管理は複雑になる可能性があり、適切に実行されないと品質上の大きな課題や試験の遅延につながります。 Medidata eCOA を Medidata Clinical Cloud® と完全に統合することで、安全な保管と匿名化のために、準拠した方法で画像が Rave Imaging に転送されることが保証されます。 その後、インテリジェントなワークフローにより、適切なレビュー担当者への通知とともにシームレスなルーティングが保証され、すべての利害関係者に合理化されたエクスペリエンスが作成されます。

以下に示すように、eCOA を使用したイメージ キャプチャは、eCOA とイメージングの両方を統合したソリューションです。 各ステップ間の相互接続は、データが安全で準拠していることを確認し、適切なレビュー担当者に適切なタイミングで送信するために重要です。

Medidata Clinical Cloud and eCOA image capture process

まとめ

Medidata eCOA と Rave Imaging を組み合わせることで、eCOA イメージキャプチャ機能により、患者と介護者はモバイルデバイスから画像を取得して共有し、Medidata eCOA アプリに直接アップロードできるようになり、余分なサイトへのアクセスや複数のテクノロジーソリューションの使用が不要になります。 画像はすぐに確認できるようになり、患者の経験を向上させながら、サイトとスポンサーの両方により深いインサイトを提供します。 この患者中心の機能により、ハイブリッド試験や DCT での eCOA の使用も強化されます。

 

ダッソー・システム傘下のメディデータは、ライフサイエンスにおけるデジタルトランスフォーメーションをリードしています。 こちら からMedidata’s eCOAイメージキャプチャのファクトシートをダウンロードできます。また、Medidata eCOAの詳細をダウンロードできます。

Featured Articles
04

eConsentの今を知ろう!

2022-06-23 - 2 min read

ニュースレター配信登録

強化された eCOA イメージキャプチャにより、自宅での臨床試験への患者の参加を拡大および改善