Medidata eConsent

試験スタートから患者さんに力を与える

臨床試験におけるeConsentとは? eConsentにより、患者は臨床試験の目的を理解しながら、オンサイトまたはリモートでマルチメディアを使って同意を提供することができます。

メディデータの eConsent は、規制に準拠し、患者フレンドリーな、革新的な臨床試験用電子同意システムです。治験実施施設でも遠隔地からでも、Medidata eConsent は患者登録プロセスを自動化し、直接 Rave EDC にその情報を反映し、全体的な同意追跡管理の改善、インフォームドコンセントエラーの削減、施設とスタディチームの管理負担の軽減に貢献します。また、参加者のコンプライアンスと患者エンゲージメントを向上させながら、臨床試験情報を分かりやすく提供し、患者体験の改善、向上をサポートします。

Medidata eConsent

Medidata eConsentの価値


より良い患者体験を生み出す

Medidata eConsent は、治験の目的、リスク、利益、責任に関する理解を深めながら、患者のコンプライアンスとリテンションを向上させます。当社の患者クラウド専用ヘルプデスクは、お客様が最も必要とする時に、最も必要とする方法で、治験施設と患者の体験を最適化します。

Medidata eConsent System

より高い効率性

HTML変換に伴う大幅な遅延やリスクを排除しながら、試験やサイトのセットアップのタイムラインを数ヶ月から数週間に短縮することができます。
eConsentはまた、署名コンプライアンス、リモート同意モニタリング、サイトスクリーニングメトリックスを保証します。

統合プラットフォームアプローチ

Medidata eConsent は、グローバルにおける臨床試験の大半で使用されているプラットフォームである Medidata Clinical Cloud と統合されています。

Medidata eConsent Webinar

ハイブリッド&完全分散型試験への道

Patient Cloud ソリューションスイートの一部であるMedidata eConsent は、場所に関係なく患者の同意を簡単に取得し、柔軟性を高めるために 100% BYOD をサポートします。

Medidata eConsentの主要機能

01 複数のエンゲージメントチャネル
複数のエンゲージメントチャネル

複数のエンゲージメントチャネル

高い柔軟性を念頭に置いて構築されたMedidata eConsentでは、臨床試験に参加する患者は、試験のデザインに応じて治験実施施設で同意を行うか、遠隔地から同意を行うかを選択することができます。

02 Rave EDCとの統合
Rave EDCとの統合

Rave EDCとの統合

Medidata eConsent は、グローバルにおける臨床試験の大半で使用されているプラットフォームである Medidata Clinical Cloud と統合されています。

03 ユーザーフレンドリーな設定ツール
ユーザーフレンドリーな設定ツール

ユーザーフレンドリーな設定ツール

当社の臨床試験テクノロジーは、開発者のサポート、カスタマイズ、HTML変換、重複作業を不要にし、eConsent試験と施設のセットアップスケジュールを数ヶ月から数週間に短縮します。

関連ソリューション

Medidata Patient Cloud

Medidata Patient Cloud

Patient Cloud は、患者があらゆる臨床試験にシンプルかつ積極的に参加できるようにする強力なソリューションのスイートです。

myMedidata

myMedidata

myMedidata は、長期間にわたって患者が利用できる臨床研究ポータルです。患者はウェブ対応デバイスからアクセスし、myMedidataを使用して、単一のユーザーインターフェースからすべての臨床試験の検索、情報収集、登録、参加することができます。

Rave EDC

Rave EDC

Medidata Clinical Cloud™の基盤であるメディデータのRave EDCは、施設、患者、ラボのデータ収集・管理のための最も高度で堅牢、かつ安全なEDCシステムです。

詳細資料

採血調査におけるeConsentの利用について

トップ 10 製薬企業におけるある専門部門は、10 施設で 6,000 人の患者を募集する予定の採血試験の準備を進めていました。

Medidata eConsent は、紙媒体のプロセスから移行し、患者、治験実施施設、スポンサーのために臨床試験の同意プロセスを刷新しました。Medidata eConsent が患者の理解度を向上させ、治験実施施設の作業負荷を軽減した方法の詳細についてご覧ください。

試験スタートから患者さんに力を与える

Medidata’s eConsent は、高い柔軟性を念頭に置いて構築されており、臨床試験に参加する患者は、試験のデザインに応じて治験実施施設で同意を行うか、遠隔地から同意を行うかを選択することができます。

Medidata eConsent Factsheet

臨床試験における電子的インフォームド・コンセント

本ホワイトペーパーは、Meidata eConsentの調査から得られた知見の概要を提供し、eConsentに関する規制上の位置づけ、採用、および世界的なばらつきを理解するためのものです。

Contact Sales