Wearables in Clinical Trials | Medidata Patient Sensor Cloud

次世代のコネクテッド・ヘルス・ソリューション

メディデータのSensor Cloudは、患者、スポンサー、治験実施施設の臨床試験体験の変革に焦点を当てた最先端の機能を提供します。統一されたデータプラットフォームの一部として設計されたセンサークラウドは、臨床試験のための広範なウェアラブルセンサとデジタルヘルス技術のデータを管理する独自のアプローチを採用しています。共通のデータモデルと独自のアルゴリズムにより、患者データの迅速な取り込みと分析を可能にし、より良い臨床上の意思決定、迅速な計画、より良い患者体験を実現します。

Sensor Cloudは、よりスマートで柔軟な臨床試験を実現します

Sensor Cloudがどのように患者エンゲージメントを強化し、臨床的洞察力を向上させ、これまでにない新しい治療法を市場に送り出すことができるかをご覧ください。

Medidata Sensor Cloudを選ぶ理由


迅速な統合

  • 単一のAPI接続により、すべてのデータのシームレスな統合を実現します。また、BioStampや、医療グレードのセンサーやデバイスを接続するためのライブラリへのアクセスも含まれています。

センサーライブラリーとスコアリング

  • 治療目的、使い勝手、フォームファクター、規制状況、その他スポンサー固有の試験デザイン基準などの仕様を厳密に検討し、センサーの選択を指導します。

メディデータ・クリニカル・クラウド・プラットフォームとの相乗効果

  • 異種のデータソースからデータを取り込み、分析すると同時に、シングルサインオンを通じてメディデータのクリニカルクラウドプラットフォームと容易に統合することで、スポンサーは患者体験をより広範に理解することができます。

共通データモデル

  • データの標準化を可能にし、統一された一貫性のある体験を提供します。あらゆるデジタルヘルス技術からデータを取り込み、処理し、標準化して配信し、共通のデータ構造に変換します。データはメディデータクリニカルクラウドまたは選択したプラットフォームに送ることができます。