Medidata Medidata

Course

Medidata Classic Rave EDCエッセンシャル:担当医師用

Prerequisites

臨床試験の経験を有すること

Overview

このトレーニングコースは、臨床試験に携わる責任医師を対象としています。このコースでは、データ収集やデータ管理プロセスにおける治験担当医師の業務の遂行に必要なRaveの使用方法を十分に学習します。

以下はコースに含まれる内容の一例です。
• Classic Rave EDCモジュール内での移動
• 被験者を管理するためのツールと方法の特定
• eCRFに署名するためのツールと方法の特定と適用

このコースには、1つ以上の確認テストが含まれます。コースの履修単位を取得するには、確認テストに合格することが必須です。

以下の言語でこのコースを受講可能かどうかについては、メディデータの担当者にお問い合わせください。中国語(マンダリン)、デンマーク語、オランダ語、フランス語、ドイツ語、ヘブライ語、イタリア語、ポーランド語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語(欧州)、スペイン語(南米)。

Course Type

eラーニング

Audience

Site Personnel

Duration

約20分

Languages

Chinese (Mandarin), English, Japanese, Korean

Product

Rave EDC (Legacy)

Training Units

NA

コース概要 − Rave EDCエッセンシャル:治験担当医師用