Edge CTMS

Rave CTMS

クラウドベースの臨床試験管理システム

クラウドテクノロジーにより、Rave CTMSはあらゆる規模の組織に対して、同じ機能を提供できます。シンプルな構成によりCTMSを試験の独自の要件に合わせてカスタマイズできます ー ITの専門知識も必要ありません。CTMS のオープンアーキテクチャにより、他のシステムと情報がシームレスに交換され、データの自動入力、イベントの誘発、重複作業を排除することができます。Rave EDCとの可能な接続により、手動による追跡やデータの照合をすることなく、試験の進捗状況をリアルタイムで確認することができます。

回り道することなく、試験を実施

臨床試験の管理

手動による追跡やデータを照合することなく、試験の日々の進捗状況の詳細から、監視の概要に至るまでリアルタイムに掌握することができます。プログラムまたはポートフォリオレベルで試験の症例登録とマイルストーンを要約したレポートを作成します。内部および外部のチームを追跡し、クラウドからすべての治験関連文書を管理します。

実施医療機関のモニタリング

時間の投資と運用コストを削減しながら、医療機関訪問レポートの生産性を向上させます。Rave CTMSでモニタリングレポートを直接作成、レビュー、承認、確定します。確認レターおよびフォローアップレターを作成します。確認レターやモニタリングレポートを含む未処理のアクションを追跡し、可視化します。

Rave EDCインテグレーション

データ入力の重複、データ照合、および手動による追跡を排除します。Rave CTMSは、Rave EDCや他のEDCと連携させて使用することができ、コストのかかる統合は不要です。Rave CTMSによりEDCデータが自動入力され、重要なマイルストーンなどのイベントが自動的にトリガされます。

CTI, Rave CTMS について語る