Patient Insights Program

ライフサイエンス業界では、患者中心主義がバズワードとして頻繁に使用されていますが、患者中心主義の考えについての理解や実現方法が不十分なまま推進してしまうと、言葉の本来の意味が薄れ、かえって患者の不満につながってしまうことがあります。患者は臨床試験の最も重要なエンドユーザーであり、患者にとって最高の体験は、最終的に臨床試験の実施に関わるすべての人に最高の価値をもたらします。

メディデータのPatient Insightsプログラムは、ソフトウェア開発のライフサイクルに患者の視点を導入し、臨床研究業務における患者の全体的な体験を向上させる技術的ソリューションを生み出します。

Patient Insights
臨床試験におけるより良い患者体験を生み出す

患者

メディデータは、臨床試験のデザインとソリューションに患者の声を反映させることで、貴社の臨床試験において患者がより良い体験をできるよう支援します。

最適化された臨床試験体験は患者の負担を軽減し、関係者全員にとって最良となるよう患者向けソリューションを改善します。

Sponsors / CRO

メディデータのPatient Insightsプログラムを通じて患者を巻き込み、デザインシンキングの手法を適用して、より優れた試験デザインとソリューションに影響を与えます。このプログラムを通じて、実用的なインサイトと推奨事項を提供し、患者の臨床試験体験、多様性、包括性を改善するための重要な作業を行います。

施設

Patient Insightsは、最適化された試験デザインによって実行負荷を軽減し、サイトエクスペリエンスを向上します。これにより、最終的には患者体験の向上とともに、患者の定着率が改善されます。

Patient Insightsの主な機能

01 Patient Insights Board
Patient Insights Board

Patient Insights Board

Patient Insights Boardは、多くの治療分野とメディカルジャーニーの専門家である患者アドボケイツ(支持者)からなるチームです。彼らは、メディデータの製品とイニシアチブに対して、彼らが実際に経験した臨床試験体験をもとにインサイトやフィードバックを提供し、それらを通してメディデータの患者中心の活動を後押ししてくれています。

Patient Insightsプログラムを通じて、この特別なチームから生み出されたインサイトにアクセスすることができます。

02 Patient Design Studios
Patient Design Studios

Patient Design Studios

Patient Design Studios はPatient Insightsのボードメンバーや他のPatient Cloudチームの社員と共に、数日間のセッションやOne dayのワークショップを行い、プロトコルや患者向けソリューションの作成を指導する、革新的なワークショップです。

03 Patient Centricity by Design

Patient Centricity by Design

患者による患者のためのPatient Centricity by Design(デザインによる患者中心)は、メディデータのPatient Cloudチームが製品開発において患者のインサイトを実用的な要素にするために使用している、アイデア主導の手法です。

関連ソリューション

Medidata Patient Cloud

Medidata Patient Cloud

Patient Cloud は、患者があらゆる臨床試験にシンプルかつ意欲的に参加できるようにする強力なソリューションのスイートです。

myMedidata

myMedidata

myMedidata は、臨床試験のサイクル全体を包括的にサポートする専用のポータルサイトです。患者はウェブ対応デバイスでmyMedidataを使用して、すべての臨床試験の検索、情報収集、登録、参加などに単一のユーザーインターフェースからアクセスすることができます。

myMedidata Registries

myMedidata Registries

myMedidata Registries は、患者の臨床試験への参加を1回の試験から試験前後の参加へと拡大することで、患者が臨床試験の機会についてより多くを知ることを支援します。試験への理解を深めたり、知識を得たり、参加する患者同士のコミュニティを形成することをサポートします。

Sensor Cloud

Sensor Cloud

Medidata Sensor Cloud は、臨床試験全体を通じてより柔軟性を高めながら、患者体験の全体像を描きだすことができるソリューションです。当社の共通データモデルは、あらゆるセンサーデバイスからの迅速にデータを取り込み、それらを標準化し、分析できるようにすることで、より効果的な治療を生み出すだけでなく、患者に新しい治療を提供できるような臨床的インサイトを生み出します。

eCOA

eCOA

Medidata eCOA は、患者データを収集するための柔軟かつ直感的なモデルを提供し、患者が臨床試験に参加しやすくなるよう設計されています。Medidata eCOA は、統合プラットフォームである Medidata Clinical Cloud™ の一部として構築されており、柔軟な導入オプション、画期的なglobal instrumentライブラリ、専用のサービスとサポートにより、試験体験の向上をサポートします。

eConsent

eConsent

オンサイト、リモートを問わず患者の同意取得をサポートする Medidata eConsent は、患者にとって優れた学習ツールであることが証明されています。規制当局および IRB が承認した当社のプロセスは、患者の試験資料のレビューを自動化し、施設と患者をつなぐより良いツールを提供します。患者の同意データは Rave EDC と完全に統合されており、登録プロセスをさらに合理化します。

その他の詳細資料

患者中心主義をどのように実現しているのか?

Patient Insights Program が、患者中心のソリューションと試験デザインを提供し、患者、スポンサー、施設にとってより良い経験を実現するために、どのように役立つのか。詳細はこちらにてご覧ください。

EIU Perspectives

State of Patient Centricity 2020: Advancing from Patient-first intentions to true co-creation

メディデータが後援するエコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)のレポートでは、臨床試験における患者中心主義の実現には、患者エンゲージメント主導から患者共創へと進化する必要があり、こうした互恵的パートナーシップによって研究開発の将来とヘルスケア産業全体がどのように変化するかについて模索しています。

How Patient Insights are Changing Trial Solutions(患者インサイトが変える臨床試験ソリューション)

Pharmaphorum が行った Anthony Costello へのインタビューをご覧いただけます。臨床試験デザインにおける患者インサイト活用の視点と、患者中心のソリューションを提供するためにメディデータがこのプロセスをどのように実践しているかについて詳細をご覧ください。

Patient Centricity Beyond the Hype

メディデータのPatient Engagement担当VPであり嚢胞性線維症の患者でもあるAlicia Staleyと、武田薬品の担当者が、患者中心主義について語る5部構成のビデオシリーズです。患者中心主義を実現する意味についてそれぞれの立場からの意見をご覧いただけます。