Medidata Medidata

企業の社会的責任

企業の社会的責任

より良い世界を創っていく

「メディデータでは、企業としての社会的責任を果たすことは、DNAに刷り込まれていると言えるくらい当然のこととして認識しています。私たちは、Access For All(すべての人に医療へのアクセスを)とSTEM教育を通じて次世代を担う人材育成に協力することで、革新的な薬による治療の提供を支援することに専念しています。また、私たちの取り組みには、ダイバーシティ、インクルージョン、変化をもたらす力に対する私たちの想いが込められています。いまこそ、私たちが望む変革を起こす時です。」

 Tarek A. Sherif、メディデータ・ソリューションズCEO兼共同創業者

Glen de Vries、メディデータ・ソリューションズ社長兼共同創業者

地域社会への支援活動を強化

社会へ利益を還元することは、当社のDNAに刷り込まれています。だからこそ、従業員に、会社が主催するイベントでボランティアをする数多くの機会を提供し、毎年、自ら選ぶ団体でボランティア活動をできる日を設けるなどの世界的な取り組みを戦略的に行っているのです。私たちは、3つの領域に絞って取り組むことが良い影響を与える最善の方法だと信じています。その領域とは、Access For All (すべての人に医療へのアクセスを)、STEM教育、および男女共同参画です。

私たちは、地域社会が私たちの成功に不可欠であると考えています。私たちが地域社会、特に気候変動に影響を受ける地域社会の支援に時間およびリソースを費やすのはそのためです。私たちの従業員、パートナー、および顧客の多くが、環境災害に直接影響を受けます。当社は、気候に関連した事象により被災している人々を支援する国際緊急支援活動のために赤十字と提携しています。


Access For All(すべての人に医療へのアクセスを) Image

Access For All(すべての人に医療へのアクセスを)

臨床試験における多様性とドラッグ・リパーパシングに焦点を当てながら、すべての患者が治療を受けられる環境を創り出します。

STEM教育 Image

STEM教育

5年間で15,000人の学生に、テクノロジー分野における教育およびキャリアに関する機会を提供します。

男女共同参画 Image

男女共同参画

私たちの相互信頼および多様性についての取り組みを通じてどんな人でも受け入れられる環境を構築します。

2018年で、当社の従業員は、年間を通じて3,000時間以上の時間を無償で提供し、全社員のうち53%以上がボランティア活動に参加しました。

地域社会に良い影響を与える

メディデータでは、信頼性が個人の強みとして称賛されています。当社の資産を地域社会に還元することで社会的利益のために活用するよう努力しています。当社の従業員は、世界中で地域社会のボランティア活動に参加し、当社の使命を推進しています。最高の業績を上げるチームを保つには、あらゆる背景を持つ人々が成長し、利益を還元できる環境を創出することが必要不可欠だと考えています。

持続性

Sustainability at Medidata

私たちは、事業のための持続可能な方法を見つけ、環境への影響を減らすことが私たちの責務であると考えています。私たちの事業が拡大する中、、長期リースのオフィスの90%を環境性能評価システム(LEED)ゴールドのビルに配置するという目標を掲げています。また、私たちは、当社のすべてのオフィスにおいて持続可能な廃棄物管理の推進を継続する一方で、毎年カーボン・ディスクロージャー・レポート(CDR)を提出しています。

「マッチングギフト」

Match Gifting at Medidata

当社では、従業員にとって重要な事柄は、社にとっても重要です。メディデータでは、ガイドラインの範囲内で、すべての寄附に1:1でマッチングする「グローバル・マッチングギフト・プログラム」があります。

物品の寄附

Social Responsibility in Kind gifts

当社は「恩送り(Pay it forward)」の考え方を大切にしており、次世代を担う人材が成功するために必要なテクノロジーとソフトウェアをきちんと手にすることを実現したいと考えています。私たちは、研究および代替治療への物品寄付として当社のソフトウェアを大学や非営利団体に無償で提供しています。

ソーシャル・イノベーション・ラボ

当社では、「すべての人が医療にアクセスできるようにする」という当社の目指す大きなゴールに沿った非営利団体で、従業員が自らのもつスキルを使ったボランティア活動を行う機会を設けています。当社のソーシャル・イノベーション・ラボの取り組みでは、従業員は専門知識を使ってパートナーの組織においてプロジェクトを推進することで、業界の洞察力を得ると同時に社会に影響を与えることができます。

国連グローバル・コンパクト

「国連グローバル・コンパクト」の調印者として、私たちは責任のある倫理的なビジネス慣行に尽力しています。2017年の開始以来、当社のビジネスとして使命を重視する取り組みや地域社会に影響を与える方法を紹介するために、年次CSRレポートを発行しています。メディデータで働く、あるいはともに取り組むことで、それぞれがさらなる強みを発揮します。当社の従業員は患者にとってより良い治療を推進するだけでなく、彼らの専門性を使ってよい影響を社会に与えられます。

当社の社会的責任活動についての詳細は、CSRレポートをご覧ください。

世界各地の地域社会における私たちの活動をご覧ください。