Medidata Classic Rave認定治験コーディネーター

Medidata Classic Rave認定治験コーディネーター

Medidata Classic Rave認定治験コーディネーター

説明:Medidata Rave治験コーディネータークラスでは、Medidata Raveシステムの一般的なタスクに関するトレーニングを修了した治験コーディネーターを認証します。内容は、検索・データ入力・クエリ対応などです。

認定コース:Medidata Classic Rave EDCエッセンシャル:治験コーディネーター用

認定の詳細:認定プログラム受験者はeラーニングコースを修了し、受講後の確認テストに合格する必要があります。現在は英語と日本語で、iMedidataのみでの提供となります。